アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「無条件の愛」のブログ記事

みんなの「無条件の愛」ブログ

タイトル 日 時
愛の形
世界にはたくさんの宗教があります。 そして、そのどれが正しいかと言って、争い、戦い、殺し合いをします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 28 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/02 15:31
愛をあげるよ
前回、今にも決壊しそうになっている山奥のダムの夢の話をしました。このダムは、人類の集合意識のことです。集合意識の中に、ネガティブなエネルギーが溜まっていると、それに突き動かされて自己中心的で暴力的な行動に走る人が現れ、犯罪やテロや戦争につながっていきます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 49 / トラックバック 0 / コメント 10

2015/09/22 17:38
愛の波動
最近、心が落ち着かないので、ブログの色を変えてみたりしています。以前から緑や紫など、寒色系の色を使ってきたので、時には暖色系もいいかなと、数か月前にオレンジ色に変えてみたのですが、結局、また緑色に戻してしまいました。私はどうも寒色系の方が落ち着くようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 37 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/21 16:30
アナと雪の女王
アナと雪の女王 少し遅れてますが(笑)、ディズニーの「アナと雪の女王」・・・通称「アナ雪」・・・・をDVDで見ました。あまり関心はなかったのですが、小学校1年生の孫娘とディズニーランドに行く約束をした妻が、「おばあちゃん、アナと雪の女王をちゃんと見ておかないとだめだよ」といわれたそうです。何でも、ディズニーランドの恒例のパレードのテーマが、今年はアナ雪だそうで、「見ておかないと、何もわからないでしょ」と釘を刺されたとか・・・。仕方がないのでDVDを買ってきて妻と一緒に見ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 40 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/11/27 14:37
二極分化
先日ここにハロウィンの話を取り上げましたが、31日夜、渋谷の交差点には、ハロウィンの仮装をした人たちが大勢集まって、機動隊が出動するほど盛り上がったと、報じられていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 48 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/04 22:51
天使の旅立ち
一昨日の朝、我が家の天使が旅立ちました。我が家の天使・・・・それは猫です。19歳と2カ月、人間の年齢に換算すると93歳ぐらいでした。アメリカンショートヘア風のメスで、19年前に、東京の世田谷で拾った猫です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 55 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/07/20 10:20
次元シフトのとき
次元シフトのとき 素晴らしい本にであいました。マイケル・J・ローズというオーストラリアの男性が書いた「次元シフトのとき」という本です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 50 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/22 12:14
死んだつもりで
2月の半ばから2カ月、更新をさぼっていました。大雪があり、桜が咲き、桜が散り・・・・・・そして、自然界の変化の間には、世界にも、個人的生活の中にも、色々なことがありました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 62 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/04/14 10:34
新年、おめでとうございます
新年、おめでとうございます 新年、おめでとうございます。2014年が、地球上のすべての人にとって、自然界のすべての生きものにとって、素晴らしい事の起こる変化の年であることを祈ります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 66 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/01/03 18:09
ノアの洪水
ノアの洪水 「ノアが箱舟にはいる日まで、人々は、食い、飲み、めとり、とつぎなどしていたが、そこへ洪水が襲ってきて、彼らをことごとく滅ぼした・・・・(聖書)」。キリスト教徒でない人でも、ノアの洪水の話は知っているでしょう。聖書には、今から何千年か前、「雨が四十日四十夜降り続き、世界は水に没した」と記されています。世界各地に古代の洪水の伝説が残っているので、実際に何か地球規模の災害が起こったにちがいないと推測する学者も少なくありません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 58 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/12/23 13:48
もっと光を!
今日は久しぶりにお天気が良かったので、ゆっくり歩いて30分ほどのところにあるスーパーに、散歩を兼ねて、買い物に行きました。林や畑の中の、車のあまり来ない道を歩けるので、環境はいいところです。 昨年の初めでしたか、このブログに「空が美しい」という話を書きました。今でも、空は美しいと感じますが、その割に地上が美しくならないのが、歯がゆいところです。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 72 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/05 22:59
幻魔大戦
幻魔大戦 シリアの状況が10年前のイラク戦争と同じようになってきました。「大量破壊兵器がある」「毒ガスが使用された」と大義名分を作り上げて、何とかして戦争を拡大しようとする動き・・・これまでとまったく同じパターンです。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 135 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/08/30 10:44
ニュースとエネルギー
一昨日のブログに、私のエネルギーレベルが1カ月以上も落ちたままだった、という話を書きました。その原因はいろいろありますが、その中の具体的な一つとして、回復を遅らせる原因になったある出来事をお話ししたいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 59 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/17 22:12
雪嵐
3月2日、春の嵐と呼ぶにはあまりにも凄まじい吹雪が北海道を襲いました。台風並みの激しい風と猛烈な雪。10センチの積雪で大混乱する東京とは違って、雪には慣れているはずの北海道の人たちにとってさえ、それは想像を超えるものでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 89 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/03/06 20:16
人類のあたらしい進化
きのうは、2012年12月21日冬至の日、「マヤの暦の終わる日」でした。世界のあちこちで、地球が滅亡すると言って騒いだ人々がいたようです。中でも傑作は、メキシコやグアテマラといった中米のマヤの遺跡が残る国々です。商魂たくましい政府が「世界の終わりをマヤの遺跡で過ごしましょう」と観光キャンペーンを張ったため、マヤの末裔の人々が――ほとんどが貧しい暮らしをしている人たちです――「政府はマヤの神聖な伝説を利用するだけで、われわれには何の見返りもない」と怒ったとか・・・。けれども、西暦2000年のノスト... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 88 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/22 13:42
立秋
きのうは立秋でした。関東では、今朝から本当に気温が30度を切っています。でも、まだまだ暑さの中で喘いでいて、この暑いさなかに立秋といわれてもねえ・・・と、冷めている人もあるでしょうね。もちろん、関東でも、まだまだ何度も暑さが戻ってきます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 105 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/08 15:42
ただ「愛」でありなさい
このあとに書いた文章は、私のサイトからとってきた文章です。いま、私たちの世界のドラマは大詰めを迎えています。時間がだんだんなくなってきています。これから大きな変化が起こって来るでしょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 109 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/07/15 09:46
遅れてきた春一番
私が住む関東では、今年は春一番がありませんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 115 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/04/28 11:18
愛の世紀
今から10年半前のこと、2001年9月11日の夜遅く、もう日が変わって12日の午前1時か2時ごろだったと思いますが、私は飼いネコが騒いで外へ出て行ったので、帰ってくるのを待つ間、と思って何気なくテレビをつけました。そして、あの映像を見たのです。ニューヨークの同時多発テロです。まったくの偶然でした。いいえ、シンクロニシティかも知れません。猫が騒がなかったら、私は朝まで何も知らずに寝ていたでしょう。きっと、猫は、私にあの映像を見せるために騒いだのです。本名クレオパトラ、愛称パトラ、という名の雌猫です... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 84 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/02/29 22:28
地球の春
今から25年ほど前、仕事のことで、フィンランドに行ったことがあります。フィンランド人と結婚して向こうに住んでいる日本人の女性が、通訳と案内をしてくれました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 92 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/08 21:44
アセンション前夜
今日はクリスマス・イブですね。私の妻と娘はそれぞれの教会に出かけていきました。私も昔は教会に行っていましたが、今は行きません。その代わり、パソコンの前に座って、このメッセージを書いています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 94 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/12/24 17:39
微笑み
微笑んでください。いつも微笑んでいてください。嘘でもいいから笑顔を作ってください。一人でいるときに微笑んでください。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 103 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/24 23:08
11-11-11
11-11-11というのは、2011年11月11日、つまり明後日のことです。かなり以前から、インターネットのいくつかのサイトで、この日に重要なことが起こるという情報が流れていました。重要なことと言っても、3月11日のような災害ではありません。むしろそれは、人類の進化、すなわちアセンションに向かう流れの中での非常に重要なステップなのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 83 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/11/09 21:00
羽化
夏のある日、テレビで、セミの羽化のシーンを見ました。夜中に地面から這い出た幼虫は、手ごろな木の幹に登り、じっと時を待ちます。やがて、背中に縦に割れ目ができます。そして、中から、白い透き通るような色をした成虫が、人間でいうと肩のあたりでしょうか、丸めた背中を先にして、盛り上がるように出てきます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 72 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/21 17:13
振動数を上げる(3)
日本語でも英語でも、心の暖かい人、冷たい人、という表現を使います。心の暖かい人というのは、愛のエネルギーが心に満ちている人です。心の冷たい人というのは、愛のエネルギーが少ない人です。心の暖かい人は、あらゆる人や物事に対して、暖かい反応をします。心の冷たい人は、あらゆる人や物事に対して、冷たい反応をします。暖かい心は、暖かい世界に共鳴します。冷たい心は冷たい世界に共鳴します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 113 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/10/02 22:20
振動数を上げる(2)
前回、「振動数を上げる」と思えば振動数が上がるという話しをしました。でも、一体振動数ってなんだろう。なぜ、振動数を上げる必要があるのだろう、と思っている人はありませんか? 振動数という言葉自体が、一種の譬えですから、振動数って何だろう、といっても、やっぱり譬え話をするほかはありませんが、今日は、その話をしましょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 131 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/07 10:40
落雷
2011年前半最後の日、6月30日の夕方、私の家の付近でものすごい夕立がありました。時間は一時間足らずでしたが、雷がひどく、雨も50メートル先が見えなくなるほどでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 81 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/03 13:18
ハルマゲドン(3)
今から40年ほど前、私は娘を膝に乗せ、息子を隣に座らせて、小さなテレビに見入っていました。「宇宙戦艦ヤマト」というアニメが放送されていたのです。子どもと一緒にその物語を見ながら、私は、「人間というのは、敵を想定しなかったら、子供向けのアニメさえ作れないんだ」と思いました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 95 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/05/10 23:00
ハルマゲドン(2)
先日、ハルマゲドン(最終戦争)とは、人間と人間の戦いではなく、人類の集合意識の中の、光と闇の戦いなのだという話を書きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 113 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/04/24 20:41
ザ・シークレット
ザ・シークレット ザ・シークレット(秘密)という本を読みました。jこれは素晴らしい本です。引き寄せの法則について書いた本はいくつもありますが、これはその中でも最高のレベルのものではないかと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 40 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/23 14:40
お金のいらない国
お金のいらない国 東北地方の太平洋岸を襲った巨大地震と巨大津波・・・そのあと「言葉を失った」と書いた文学者や作家がたくさんいました。私は、作家でも文学者でもありませんが、やっぱり「言葉を失って」、しばらくブログを書く気になれませんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 81 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/15 22:01
ハルマゲドン
ハルマゲドンとは、聖書に書かれた、人類の最終戦争のことです。いま、現実に、そのハルマゲドンが起こっています。いま、地球の上で、SFに描かれるような、壮絶な戦いが繰り広げられています。それは、おそらく1万年か2万年ぐらい続いてきた長い長い戦いの最終局面なのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 116 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/03/20 21:25
リビアに愛を
年明けとともにチュニジアで始まった自由を求める人々の抗議デモは、瞬く間に北アフリカと中東の主要な国々に伝染し、いまなおあちこちで政府と反政府陣営の対立抗争が続いています。カダフィ大佐が強硬な姿勢を取り続けるリビアでは、空軍による無差別爆撃にまで発展し、内戦状態になっています。以前から紛争が続いているパレスチナ、イラク、アフガニスタン、パキスタンなどでも、いまだに自爆テロがあとを絶ちません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 45 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/03/07 23:37
ミッション(4)
ミッション(4) ジョルジュ・サンドの『プチット・ファデット』という小説をご存知でしょうか? 直訳すれば、小さなファデット、あるいは、かわいいファデット、ぐらいでしょう。日本語では『愛の妖精」というタイトルで翻訳されて、岩波をはじめいろいろな文庫に収録されています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 47 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/01/21 22:33
愛の伝染
昨年12月25日、前橋市にある群馬県の児童相談所に、「子どもたちのために使ってください」というクリスマスカードを添えて、10個のランドセルが届けられました。差出人は、アニメ「タイガーマスク」の主人公である伊達直人の名前になっていました。暗い厳しい話題が多い年末に、暖かいニュースとして、うれしく思った人も多いでしょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 95 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/01/08 18:15
ウサギとカメ
きのうに続いて、ウサギとカメの話をします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 41 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/12/18 17:37
目覚め
いまから40年ほど前、私は、弟と喧嘩をする夢を見ました。弟が怒って私にものを投げつけました。それは私にはあたらず、そばにいた妹の大切なものを壊しました。それを見て、母がたいへん悲しみました。私は、こんな家にはいられない、と言って家出しました・・・・これは全部夢です。夢から覚めてみたら、私は弟と喧嘩はしていないし、妹の大切なものも壊れてはいませんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 47 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/11 22:15
愛の妖精
クリスチャンでなくても、たいていの人が、エデンの園の物語は知っているのではないでしょうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 64 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/29 21:47
「いじめ」にかかわる祈り
私は、「いじめ」にかかわるすべての人に愛を送ります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 52 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/11/27 21:52
いじめ
いじめ 今月の初めに一人の女性と知り合いになりました。この方は、19年前に、当時中学2年生だった娘さんを亡くされました。原因は、いじめによる自殺です。私は、その女性がご主人と一緒に書かれた本『学校の壁』を読んで、娘さんの様子を詳しく知り、とてもショックを受けました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/11/25 23:00
無条件の愛のレッスン
無条件の愛のレッスン 先日の「演歌」というタイトルのブログについて、「執着心と愛を一緒にするのはちょっときついです」というコメントをくださったかたがありました。このことについて考えてみたいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 40 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/20 21:45
演歌
演歌 一人の女性が、ある時、「無条件の愛を学びたい」と神様にお祈りしました。すると、それからしばらくして、彼女は27年間連れ添ってきた夫に、突然捨てられてしまいました。彼女は、悲しみ、絶望し、「どうして、私が、こんな目に合わなければならないのですか。何がいけなかったのですか?」と、神様に尋ねました。すると神様はこういう答えをくれたそうです。「あなたは、無条件の愛を学びたいと思ったのではないですか? これは無条件の愛を学ぶ、またとないチャンスですよ」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 57 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/11/18 21:42
搭乗券
搭乗券 私たちはいま、空港の待合室で出発便を待っている人のようなものです。第5次元の地球行きの搭乗手続きが始まるのを待っています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 51 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/17 10:15

トップへ | みんなの「無条件の愛」ブログ

管理人の著書です。
スピリチュアル・ハート―ほんとうのあなたを思い出すために
じゃこめてい出版
野口 慊三
ユーザレビュー:
スピリチュアルの本質 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by スピリチュアル・ハート―ほんとうのあなたを思い出すために の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
愛と光の星・・・地球 無条件の愛のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる