アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「新世界」のブログ記事

みんなの「新世界」ブログ

タイトル 日 時
車線変更
私は、昔は、ドライブをするのが好きでした。高速を走るときは、自然に緊張しますが、その緊張感を快く感じていました。ところが、75歳ぐらいになったころ、所用で、横浜から静岡県の富士市まで行ったときです。帰り道、横浜のインターに向かって走りながら、突然、その緊張感を鬱陶しいと感じたのです。緊張を維持するのに疲れを感じました。それ以来、高速を走るのをやめました。いまは、車に乗るのは、近隣のスーパーに買い出しに行くときぐらいです。なにしろ、免許更新のときには毎回、認知症のテストを受けなければならない年齢で... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 3

2017/03/26 11:05
オオカミ少年
今から50年近く前、私が30代半ばのころです。私はある夢を見ました。雲一つなく晴れた青空に、光り輝大きなUFOがじっと止まって浮かんでいる夢でした。私はそれを下から見上げていました。ものすごく懐かしい気持ちがしていました。私は心の中でつぶやきました。「やっと来てくれたか・・・」と。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 41 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/29 21:31
愛をあげるよ
前回、今にも決壊しそうになっている山奥のダムの夢の話をしました。このダムは、人類の集合意識のことです。集合意識の中に、ネガティブなエネルギーが溜まっていると、それに突き動かされて自己中心的で暴力的な行動に走る人が現れ、犯罪やテロや戦争につながっていきます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 49 / トラックバック 0 / コメント 10

2015/09/22 17:38
幼年期の終わり
幼年期の終わり イギリスのSF作家、アーサー・C/クラークが書いた「幼年期の終わり」という作品を知っていますか? 原題はChildhood's End。 「地球幼年期の終わり」とも訳されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 47 / トラックバック 0 / コメント 3

2015/06/09 17:32
ワクワク
こちらのブログも長いこと眠っていました。春眠・・・でしょうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/04/19 20:21
バレンタイン・デー
明後日、2月14日はバレンタイン・デー・・・・世界中で愛が語られる日です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 46 / トラックバック 0 / コメント 3

2015/02/12 21:03
民族大移動
衝撃的な事件が続いています。昨日は、小学生の男の子が刃物で刺されて殺されました。その前の日には、女の子が誘拐されて殺されました。その少し前には、女子大生が「人を殺してみたかった」と言って、女性を殺す事件がありました。そして、国外では、日本人二人がイスラム国に誘拐されて殺されました・・・・。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 53 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/06 11:13
新年のご挨拶
新年のご挨拶 三が日は終わってしまいましたが、皆さん、あけましておめでとうございます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 47 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/03 21:11
アナと雪の女王
アナと雪の女王 少し遅れてますが(笑)、ディズニーの「アナと雪の女王」・・・通称「アナ雪」・・・・をDVDで見ました。あまり関心はなかったのですが、小学校1年生の孫娘とディズニーランドに行く約束をした妻が、「おばあちゃん、アナと雪の女王をちゃんと見ておかないとだめだよ」といわれたそうです。何でも、ディズニーランドの恒例のパレードのテーマが、今年はアナ雪だそうで、「見ておかないと、何もわからないでしょ」と釘を刺されたとか・・・。仕方がないのでDVDを買ってきて妻と一緒に見ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 40 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/11/27 14:37
二極分化
先日ここにハロウィンの話を取り上げましたが、31日夜、渋谷の交差点には、ハロウィンの仮装をした人たちが大勢集まって、機動隊が出動するほど盛り上がったと、報じられていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 48 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/04 22:51
戦争ってなあに?
私の家の天使(猫のパトラ)が旅立ってから四十九日が過ぎました。「四十九日が過ぎたら骨を庭に埋めてお墓を作ろう」と言っていたのですが、まだ、そのままになっています。パトラは、小さな骨壷の横に置いた写真の中から、優しい、少し悲しげな眼差しで、じっと私たちを見つめています。まだ、しばらくは、この状態が続くでしょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 38 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/07 23:29
次元シフトのとき
次元シフトのとき 素晴らしい本にであいました。マイケル・J・ローズというオーストラリアの男性が書いた「次元シフトのとき」という本です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 50 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/22 12:14
死んだつもりで
2月の半ばから2カ月、更新をさぼっていました。大雪があり、桜が咲き、桜が散り・・・・・・そして、自然界の変化の間には、世界にも、個人的生活の中にも、色々なことがありました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 62 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/04/14 10:34
シンクロニシティ
全国各地が大雪に見舞われて大混乱したこの土曜日(2014年2月15日)、私は市営火葬場に付属する式場で葬儀をしていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 58 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/16 21:45
新年、おめでとうございます
新年、おめでとうございます 新年、おめでとうございます。2014年が、地球上のすべての人にとって、自然界のすべての生きものにとって、素晴らしい事の起こる変化の年であることを祈ります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 66 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/01/03 18:09
ノアの洪水
ノアの洪水 「ノアが箱舟にはいる日まで、人々は、食い、飲み、めとり、とつぎなどしていたが、そこへ洪水が襲ってきて、彼らをことごとく滅ぼした・・・・(聖書)」。キリスト教徒でない人でも、ノアの洪水の話は知っているでしょう。聖書には、今から何千年か前、「雨が四十日四十夜降り続き、世界は水に没した」と記されています。世界各地に古代の洪水の伝説が残っているので、実際に何か地球規模の災害が起こったにちがいないと推測する学者も少なくありません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 58 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/12/23 13:48
かぐや姫
かぐや姫 いま、スタジオ・ジブリの「かぐや姫」という映画が公開されているそうですね。それを見た人から、私のサイトにこんな投稿がありました。「子どもと一緒に別の映画を見に行ったつもりだったが、いつの間にか上映スケジュールが変わっていて、かぐや姫を見せられてしまった。今の時期に、これを見せられたのは、かぐや姫が月に帰って行ったように、我々も『帰る時期』が来ているということではないかと思った」と。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 81 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/12/03 20:18
嘘のない世界
いま、ホテルのレストランのメニューで嘘を書いていたという話が次々に暴露されています。バナメイえびが芝えびになったり、ブラックタイガーが車えびに化けたり、アワビモドキが本物のアワビに昇格したり・・・・。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 57 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/11/08 17:02
もっと光を!
今日は久しぶりにお天気が良かったので、ゆっくり歩いて30分ほどのところにあるスーパーに、散歩を兼ねて、買い物に行きました。林や畑の中の、車のあまり来ない道を歩けるので、環境はいいところです。 昨年の初めでしたか、このブログに「空が美しい」という話を書きました。今でも、空は美しいと感じますが、その割に地上が美しくならないのが、歯がゆいところです。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 72 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/05 22:59
みんな友達だよ!
「何が見えてる?」と題するサイトがあります。7〜8年前からずっとフォローしていますが、とても面白いサイトです。書いているのは「じぇいど」と名乗る女性ですが、サイトはこの人がアメリカに住んでいた時から続いています。じぇいどさんはごく普通の人だったようですが、娘さんが三人いて、その娘さんたちがそろいもそろって、天使が見える、龍と話ができる・・・という超能力人間ばかり。このため、このじぇいどさんも次第に「あやしげな」世界にはまり込む羽目になってしまったそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 66 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/02 16:06
幻魔大戦
幻魔大戦 シリアの状況が10年前のイラク戦争と同じようになってきました。「大量破壊兵器がある」「毒ガスが使用された」と大義名分を作り上げて、何とかして戦争を拡大しようとする動き・・・これまでとまったく同じパターンです。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 135 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/08/30 10:44
臨死体験
前回「あの世とこの世」の話を書きましたが、ちょうどよいタイミングで、臨死体験の記事をインターネットで見つけましたので、翻訳してアニタの臨死体験として私のサイトに入れておきました。読んでみてください。人間が死ぬ時、何が起こるかということがよくわかります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 85 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/06 15:35
この世とあの世
ここで何度も書いていますので覚えておられる方もあるかも知れませんが、私は自治会の葬儀委員をしています。私が住んでいる街は、40年ほど前に開発された住宅地ですが、3000世帯が一つの自治会に集まっているので、年間25件〜30件ほどの葬儀があります。私たち葬儀委員は、その葬儀を、葬儀社を入れずにやります。葬儀委員が葬儀社の代わりをするわけです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 71 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/07/02 23:05
エネルギーレベルを上げる
5月の連休明けの頃から、次第にエネルギーが下がってきているのに、私は気がついていました。けれども、私は、そのまま何もせずに放置していました。このまま流れに任せていたらどうなるか、と見守っていたのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 59 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/06/19 17:57
地震速報
今朝、突然、私の心に、ある思いが浮かび上がってきて、今、これを書いています。浮かび上がってきたもの――それは、地震速報のようなものです。「あと5秒で地震が到達します」という、あれです。「5秒前に言われたって、何もできないよ・・・」とこれまでずっと無視していますが・・・(笑)。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 94 / トラックバック 0 / コメント 9

2013/03/30 22:02
雪嵐
3月2日、春の嵐と呼ぶにはあまりにも凄まじい吹雪が北海道を襲いました。台風並みの激しい風と猛烈な雪。10センチの積雪で大混乱する東京とは違って、雪には慣れているはずの北海道の人たちにとってさえ、それは想像を超えるものでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 89 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/03/06 20:16
人類の目覚めの時
新しい年が明けたと思ったら、今日はもう節分です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 65 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/03 15:28
行く年、来る年
いま、2012年12月31日、午後8時30分、先ほどから紅白歌合戦が始まっています。それが終わると、除夜の鐘が鳴り始め、初詣に出かける人のざわめきがテレビから聞こえるようになります。毎年繰り返される情景ですが、今年は、私の心に少し変化が起こっています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 95 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/31 22:01
時間のない世界
30代から40代の頃、私はよく夢を見ました。UFOの夢もたくさん見ました。ある時は、空いっぱいにUFOがあふれていました。ある時はUFOの編隊に向かって戦闘機が飛んでいきました。ある時は、蛍光灯のようなリング状のUFOが空に浮かんでいました。私は懐かしい気持ちで、そのUFOを見上げていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 89 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/25 11:07
人類のあたらしい進化
きのうは、2012年12月21日冬至の日、「マヤの暦の終わる日」でした。世界のあちこちで、地球が滅亡すると言って騒いだ人々がいたようです。中でも傑作は、メキシコやグアテマラといった中米のマヤの遺跡が残る国々です。商魂たくましい政府が「世界の終わりをマヤの遺跡で過ごしましょう」と観光キャンペーンを張ったため、マヤの末裔の人々が――ほとんどが貧しい暮らしをしている人たちです――「政府はマヤの神聖な伝説を利用するだけで、われわれには何の見返りもない」と怒ったとか・・・。けれども、西暦2000年のノスト... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 88 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/22 13:42
12-12-12
12-12-12とは、2012年12月12日のことです。私には、占星術の知識も数秘術の知識もありませんが、このように同じ数字が三つ重なる日は、占星術や数秘術によると、特別に重要な日とされているようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 105 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/10 17:01
平和の世界の幕が上がる時
9月まで暑い暑いと言っていたのに、10月になったらとたんに涼しくなりました。まるで、夏から冬に一足飛びに変わっていく感じです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 102 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/10 18:10
秋分
「きのうは立秋でした・・・」というブログを書いてから、しばらくお休みしていたら、あっという間に、お彼岸になってしまいました。明日は彼岸の中日、秋分の日です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 88 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/21 17:27
立秋
きのうは立秋でした。関東では、今朝から本当に気温が30度を切っています。でも、まだまだ暑さの中で喘いでいて、この暑いさなかに立秋といわれてもねえ・・・と、冷めている人もあるでしょうね。もちろん、関東でも、まだまだ何度も暑さが戻ってきます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 105 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/08 15:42
ただ「愛」でありなさい
このあとに書いた文章は、私のサイトからとってきた文章です。いま、私たちの世界のドラマは大詰めを迎えています。時間がだんだんなくなってきています。これから大きな変化が起こって来るでしょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 109 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/07/15 09:46
ウィルスと戦闘機
これまで、私のパソコンには、ウィルスはほとんど送られてきませんでした。私があまり変なサイトを覗かないからです(笑)。スパムメールは、毎日、たくさん来ますが、ウィルスはほとんど来ませんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 76 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/07/10 21:48
遅れてきた春一番
私が住む関東では、今年は春一番がありませんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 115 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/04/28 11:18
どこかで春が・・・
百田宗治作詞・草川信作曲「どこかで春が」  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 100 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/03/07 18:05
花火
私は若い時からずっと、スピリチュアルな知識を追い求めてきましたが、人間が肉体ではなく霊的存在なのだということを本当に理解したのは、会社生活も終わりに近い1990年ごろでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 132 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/03/02 16:19
愛の世紀
今から10年半前のこと、2001年9月11日の夜遅く、もう日が変わって12日の午前1時か2時ごろだったと思いますが、私は飼いネコが騒いで外へ出て行ったので、帰ってくるのを待つ間、と思って何気なくテレビをつけました。そして、あの映像を見たのです。ニューヨークの同時多発テロです。まったくの偶然でした。いいえ、シンクロニシティかも知れません。猫が騒がなかったら、私は朝まで何も知らずに寝ていたでしょう。きっと、猫は、私にあの映像を見せるために騒いだのです。本名クレオパトラ、愛称パトラ、という名の雌猫です... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 84 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/02/29 22:28
地球の春
今から25年ほど前、仕事のことで、フィンランドに行ったことがあります。フィンランド人と結婚して向こうに住んでいる日本人の女性が、通訳と案内をしてくれました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 92 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/08 21:44
小さな世界
大晦日の夜、久しぶりに紅白歌合戦を見ていたら、ディズニーのキャラクターたちが大勢出てきて、「小さな世界」というテーマソングを歌いながら、みんなで踊ってくれました。「世界も変わったね〜」とそばで妻が言います。「世界はせまいって歌うんだよ〜。昔は、世界は広かったのにね」。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 74 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/01/07 17:34
新しい意識、新しい世界
いよいよ2012年の始まりです。今年はどんな年になるのでしょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 75 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/01 10:52
歓喜の歌
12月にはいると、あちこちでベートーベンの第九交響曲の演奏が行われるようになります。日本で、なぜ、このように季節と結びついて第九が演奏されるようになったのか知りませんが、今では、すっかり日本の年末風景の一つになってしまいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 85 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/04 22:41
羽化
夏のある日、テレビで、セミの羽化のシーンを見ました。夜中に地面から這い出た幼虫は、手ごろな木の幹に登り、じっと時を待ちます。やがて、背中に縦に割れ目ができます。そして、中から、白い透き通るような色をした成虫が、人間でいうと肩のあたりでしょうか、丸めた背中を先にして、盛り上がるように出てきます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 72 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/21 17:13
振動数を上げる(3)
日本語でも英語でも、心の暖かい人、冷たい人、という表現を使います。心の暖かい人というのは、愛のエネルギーが心に満ちている人です。心の冷たい人というのは、愛のエネルギーが少ない人です。心の暖かい人は、あらゆる人や物事に対して、暖かい反応をします。心の冷たい人は、あらゆる人や物事に対して、冷たい反応をします。暖かい心は、暖かい世界に共鳴します。冷たい心は冷たい世界に共鳴します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 113 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/10/02 22:20
振動数を上げる(2)
前回、「振動数を上げる」と思えば振動数が上がるという話しをしました。でも、一体振動数ってなんだろう。なぜ、振動数を上げる必要があるのだろう、と思っている人はありませんか? 振動数という言葉自体が、一種の譬えですから、振動数って何だろう、といっても、やっぱり譬え話をするほかはありませんが、今日は、その話をしましょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 131 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/07 10:40
夜明け
きょう、またお葬式をしていました。「また」というのは、以前にこのブログにも書いたと思いますが、私は自治会の葬式係をしているからです。平均すると毎月2回ぐらい葬式をします。もう12〜3年この仕事をしているので、およそ300回ぐらい葬式をしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 105 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/08/04 18:41
大山鳴動
今回の政界のドタバタ劇を見て、うんざりしている方も多いのではないでしょうか? 国全体が緊急事態だというのに、自分たちだけの都合で騒ぎまくって、その結果は、大山鳴動して一匹のネズミも出ず。若手の議員たちは、こんなことをしていては、政治全体が信頼を失う、と危機感をいだいている、と新聞が書いていましたが、国民はすでに政治への信頼を失っています。あきれ返っています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 163 / トラックバック 0 / コメント 5

2011/06/03 23:42
ハルマゲドン(3)
今から40年ほど前、私は娘を膝に乗せ、息子を隣に座らせて、小さなテレビに見入っていました。「宇宙戦艦ヤマト」というアニメが放送されていたのです。子どもと一緒にその物語を見ながら、私は、「人間というのは、敵を想定しなかったら、子供向けのアニメさえ作れないんだ」と思いました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 95 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/05/10 23:00
高校から大学へ
新しい時代はすでに到来した! 世界はすでに新しくなっている! ―― いま、多くのチャネリング情報がそう言っています。けれども、私たちは毎日、昨日と同じ生活をしながら、「いつ、新世界は来るのだろう?」と待ち続けているのではないでしょうか? いったい、このギャップは、どこから来るのでしょう? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 76 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/03/11 13:03

トップへ | みんなの「新世界」ブログ

管理人の著書です。
スピリチュアル・ハート―ほんとうのあなたを思い出すために
じゃこめてい出版
野口 慊三
ユーザレビュー:
スピリチュアルの本質 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by スピリチュアル・ハート―ほんとうのあなたを思い出すために の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
愛と光の星・・・地球 新世界のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる