愛と光の星・・・地球

アクセスカウンタ

zoom RSS 集合意識

<<   作成日時 : 2015/08/20 15:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 43 / トラックバック 0 / コメント 0

今から40年ほど前に見た夢です。私は、山奥にある、大きなダム湖を見ていました。ダムには満々と水がたたえられており、今にも堤防の上から溢れそうになっていました。それだけでなく、水の重さに耐えかねた堤防にはあちこちにひびが入り、そこから水が漏れだしていました。その穴の周りに、一所懸命、水漏れを防ごうと働いている人影が見えました。

湖のほとりに集まっている二十人ほどの人影が見えました。そばに行ってみると、人間ではなく天使たちでした。天使たちは、今にも決壊しそうなダムを心配して集まっていたのです。下のほうで、水漏れを止めようとしているのも天使たちのようでした。ダムの下流には、人間が住んでいる世界があるのです。天使たちは、ダムが決壊したら、人間の世界に大惨事が起こると心配しているのです。

リーダーらしい天使が言いました、「この湖に流れ込む上流の川を止められないのか?」。すると別の天使が答えました、「この湖に流れ込んでいるのは、無数の小さな川なのです。一つ二つの大きな川ならせき止めることができるでしょうが、70億本の小さな川をせき止めるのは不可能です。しかも、その無数の小川の水は、下流の人間たち自身が作りだしているのです」。



最近はあまり見なくなりましたが、私は、若いころ、時々こういう不思議な夢を見ていました。中には意味の分からない夢もありましたが、この夢は、見たときすぐに意味が分かりました。この山奥のダム湖というのは、人類の集合意識のことなのです。そこに流れ込んでいるのは、私たち一人一人の人間が作り出す意識のエネルギーです。一人一人の出すエネルギーは小さいけれども、70億人分のエネルギーが集まれば、ものすごい、大きなエネルギーになります。実は世界の大勢を決めていくのは、この集合意識に集められた意識のエネルギーなのです。

人間が、人間同士で殺しあうようになったのはいつなのでしょう。それは原始時代に、餌場や水場を奪い合ったことから始まったのでしょうか? 私たちは、戦争が好きだから、戦争をするわけではありません。戦争は悲惨だ、戦争は嫌だと、一人一人の人はみんな思っています。けれども、戦争はなくなりません。なぜなら、私たちは、「戦争が必要だ」と思いこんでいるからです。自分、あるいは、自分たち・・・それは、家族かも知れないし、国や民族かも知れません・・・が生き延びていくためには、闘わなければならないと思いこんでいるからです。「戦わなければならない時に戦わないのは、弱虫だ、卑怯者だ」という論理が、頭にしみこんでいるのです。

それだけではありません。その論理は、頭にしみこんでいるだけでなく、社会のあらゆる仕組みの中にしみこんでいます。私たちの社会は競争社会です。競争とは、成果を奪い合うことです。他人の足を引っ張ってでも、自分の手に成果を独り占めするのが競争の原理です。私の息子が幼稚園に行っていたころ、幼稚園で運動会がありました。かけっこの時に一人の足の速い子がさっとゴールに走っていき、そして、ゴールの手前で立ち止まりました。彼は、みんなが追いつくのを待ったのです。慌てた先生は、その子を無理やりゴールに押し込み、「○○くん、いちば〜ん」と叫びました。こうして、私たちは、「勝つこと、勝たなければならない」ことを教え込まれていきます。

勝つものがいれば、必ず負けるものがいます。負けたものは恨みを持ちます。怒りや憎しみを持ちます。私たちは、公平な競争をしたのだから、負けて恨むのはおかしいという論理を教え込まれています。けれども、公平な競争というものはありません。人間は一人一人みな違います。生まれながらに足の速い子もいれば、足の遅い子もいます。生まれながらに頭のいい子もいれば、そうでない子もいます。同じ条件で競争するということは決してできないのです。ウサギとカメが徒歩競争をするのが、どうして公平な競争でしょうか? イソップの物語は、カメも頑張れば勝つことができるという物語を教え込むことで、公平でない競争をさも公平であるかのように教え込むマヤカシだと、私は考えています。



このようにして、世の中に闘いと争いを充満させた結果、争いに敗れた人たちの怒りや憎しみのエネルギーが集合意識の中にため込まれたのです。一方で、争いに勝ったものは、ますます傲慢になり、「強いことが正義だ」と、自分勝手な欲望を膨れ上がらせます。それもまた、山奥のダムに蓄積されました。集合意識の中にため込まれたエネルギーは、世界が動いてゆく方向を舞台裏で動かします。舞台の上でいくら戦争反対と叫んでいても、集合意識は舞台ごと、戦争の方向にゆっくりと回していくのです。

これを止めるには、集合意識の中にため込まれた怒り、憎しみ、闘い、強欲、傲慢…などのエネルギーをなくさなければなりません。

これについては、次回、お話します。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 43
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
管理人の著書です。
スピリチュアル・ハート―ほんとうのあなたを思い出すために
じゃこめてい出版
野口 慊三
ユーザレビュー:
スピリチュアルの本質 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by スピリチュアル・ハート―ほんとうのあなたを思い出すために の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
集合意識 愛と光の星・・・地球/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる